この「SMセックステクニック」は、成人指定です。18歳になっていない人は、見てはいけません。すぐにページを閉じるか、他のサイトをお探しください。 他のサイトは、Googleで探されると便利です。

アナルセックス

 アナルセックスと浣腸はワンセットのように受け取られることもありますが、浣腸しなくともアナルセックスは可能です。挿入したペニスが茶色になるということも、普通はありません。
 
 但し、時間を掛けて肛門を柔らかくしておかないと、挿入される側は激痛を感じるだけでなく、切れて血が出ることがままあります。そして、そのまま痔持ちになるケースも。
 
 アナル開発は指一本から始めるべきですが、アナル用ローションを使った方がいいでしょう。普通のでも用は足りますが、商品によっては割にすぐに乾くことがあるので。
 
 馬湯やワセリンも粘度が高く、持ちがいいのでお勧めです。挿入する側より、される側の意見を尊重して合うものを探すとよいでしょう。
 
 二本の指を根元まで呑み込めるようになったら、アダルト通販でアナル用の張り形を購入し、それを使うのも一法です。それをアナルに挿した状態で、前でつながれば時間を有効活用できますし。
 
 アナルがペニスを受け入れ可能になったら、コンドームをつけて挿入しましょう。性病の危険のみならず、腸内の雑菌で男性が尿道炎を起こすことがあるため、十分な注意が必要です。
Posted by SMセックス伝道師 2012/09/14 15:46 | テクニック

掲載されている情報を、閲覧することで生じたすべての問題・損失・損害等について、当ブログは一切責任を負えません。自己責任においてお読みください。

記事カテゴリ
QLOOKアクセス解析
Copyright © 2011 アナルセックス::SMセックステクニック All Rights Reserved.