この「熟女奴隷小説」は、成人指定サイトです。18歳になっていない人は、見てはいけません。すぐにページを閉じるか、他のサイトをお探しください。 他のサイトは、Googleで探されると便利です。

熟女奴隷小説にようこそ

 性奴隷であるということは、必ずしも不幸せなことではない筈です。それほどまでに異性から愛され求められ、性的快感の極みを味わえるのですから。


 少女や乙女のする恋は、肉体的な欲望以上に精神的な思慕の占める割合が高いものですが、セックスを数多く経験した熟女の場合、しばしば性的な要素の方が上回ることがあります。


 男性の側から見ても、一から性の手ほどきが必要な若い娘に比べ、即戦力としてのサービスが期待できる熟女奴隷は、染め替えるという楽しみも相まって、好ましい存在といえます。


 このブログに綴られる物語は、息子の親友に支配される熟女奴隷のお話です。地道にアップする予定ですので、末永くおつき合いください。


■ 目次


 1.息子の親友
Posted by 熟女奴隷の飼い主 23:59 | 官能小説

掲載されている情報を、閲覧することで生じたすべての問題・損失・損害等について、当ブログは一切責任を負えません。自己責任においてお読みください。

熟女奴隷小説・目次
記事カテゴリ
お気に入りサイト・ブログ
プロフィール
  • 名前:熟女奴隷の飼い主
  •  
  • 熟女奴隷小説を書いてみることにします。
  • ゆっくりしたペースになると思いますが、男女どちらの方々にも楽しんでいただけるストーリーにできたらと思います。
ブログランキング
FC2ブログランキング
QLOOKアクセス解析
Copyright © 2011 官能小説::熟女奴隷小説 All Rights Reserved.